2018年3月26日 (月)

会社の同期になじめない

会社の同期になじめまてますか?       

新入社員として4月から入社し、同期2人で支店に配属されました。最初は、同期ということもあって、お互いが仲良く助け合ってきました。そんな中、その同期の友達が、慣れてきたころから態度が一変しました。些細なことですが、話しかけても上っ面、目も合わせてくれない状態になりました。こんな状態ではストレスがたまる一方です。という悩みがありました。
仕事上、離れることもできないし、難しい問題ですよね。職場が一緒なら、誰しも環境を良くしたいと思うものです。
この件に対しては、無理に歩み寄とする必要はないのではないかという意見が多くありました。
最初は緊張もしているし、同期同士仲良くやっていこうと思っていたいたはず。でも、人にはそれぞれ性格があります。同期の方と馬が合わないわけではなく、そもそもの性格が違うのです。
相手の方は、一人でいるのが一番楽なスタイルなのかもしれません。そのため、仕事に慣れてきたら、必要以上に一緒にいなくてもいいのではないかと自然に元の自分に戻っていったのではないでしょうか。
相手の方との関係に特にギスギスした心当たりがなければ、気にしすぎず、性格が違うんだと割り切った方がこれからも今まで通りやっていけるはずです。
お互い大人ですし、1人でいる時間、いっしょに作業する時間を持てば必要なときはしゃべるし、普通にいい関係が築けるのではないでしょうか。
あまり、気にしすぎないことが大事だと思います。

2016年11月17日 (木)

サウジアラビア戦の原口、清武、大迫が躍動!近年最高の試合

おはようございます。

おとといのサウジアラビア戦の興奮冷めやらぬ感じです。

ハリルジャパンもこの勝利で来年の楽しみが増えてきましたね。

何よりサウジアラビア戦でうれしかったのは、大迫、原口、清武とロンドン世代に

戦える選手が増えてきたことです。

大迫も顔つきが変わってるくらい意識が向上していると思います。

昔は、試合中もにやにやして笑っていて、それが死ぬほど嫌いだったのです。

でも、今はホントいい顔をしていますよね。しかも、サウジ戦で見せたポストプレーは

何度でも見たくなるほどハイレベルなものだったと感じます。

清武が大迫以上にボールあ納まる人は日本にはいないって評価する気持ちも

わかります。

そして原口のがんばり。

走って走って走りまくる。ボールをかっさらうと一気にゴール前まで自ら持ち

持ち込む。

原口の気持ちの強さ、運動量、守備面、全てが向上しています。

原口もチャラさが消えて、ファイターへと変貌を遂げています。

現在、日本のエースは原口です!

清武についてはもはや代えの日本の司令塔です。

来年の3月からですが、それまで時間があります。

所属チームで鍛えなおして、また強い日本代表を見せてほしいですね。

http://d4fyd44e.blog.fc2.com/

2016年11月 4日 (金)

柏木が日本代表落選の理由は監督批判が原因か?

サウジ戦という大一番にのぞむ日本代表ハリルジャパンの面子が発表されました。

大迫や井手口の代表入り。これは当然でしょう。

香川や本田、長友といったこれまで日本代表をささえてきた選手の選出。

これも、わかります。でも柏木が落選というのが一番の衝撃でした。

昨日、試合中の件で監督を批判する発言があったようでそれを問題視したのでしょうか。

金崎の件もありますからね・・・

なんというか、負けてる状況で全然中盤が作れていない場面があったとして

柏木がいたらなという場面がきてしまう気がしてなりません。

サウジも一時力を落としましたがまた盛り返してきたみたいですね。

昔はW杯常連国でしたしとても怖い存在です。

オワイランやデアイエというスーパーな選手が昔はいました。

今は選手名は知りませんが軽快すべきだと思いますね。

http://plaza.rakuten.co.jp/rojf7x3o/